ネットワークドライブ(NAS)の購入を検討中 やっぱりバッファローか?

うちの外付けのハードディスクの容量がもうそろそろ限界に近づいてきているようです。

僕の自宅ではPCが2台あって、気分によってそれぞれのPCで作業をしています。それぞれのPCで同じ作業をする必要があるので、データは2台のPCで同期しておかなければいけません。

同期というと、今の時代クラウドがいいよなんて言われるんですが、僕は古い人間なので、どうもクラウドなんて分からない。セキュリティ的にも不安だし。

ということで、家庭内LANで1台のハードディスクを共有するという方法をとっています。

今回はそんなお話です。


スポンサーリンク

家庭内LANとは?

昔はPCは1家に一台なんていわれた時代もありましたが、時代が進んで1人に1台という時代を迎えました。しかしながら、スマホの台頭で最近の若者はPCを使わないなんて言うことも言われているようです。

スマホ恐るべし。

 
さて、

1家に2台以上のPCがある場合で、それらのPCを繋げようと思ったときに使うのが家庭内LANです。

LANには有線と無線があるのですが、ウチは有線です。無線だとデータ送信中に無線が途切れたらという心配もありますし、電子レンジを使用すると無線がつながりにくくなるという話も耳にしたので、やっぱり有線かなと。

そう思うわけです。

で、そのLANにHDDを繋げようと。そう思ったときに必要なのがNASというものなんです。ネットワーク対応のHDDというやつですね。

普通の外付けHDDだとUSBなどでPCに繋いで使いますが、NASはLANにつないで使用します。


スポンサーリンク

NASはやっぱりバッファローか?

HDDのメーカーは色々ありますが、ウチではネットワーク系はバッファロー製品を使うことが多いです。

最初に買ったLANのメーカーがバッファローだったものですから、その名残でバッファロー製の製品を良く買います。

正直、HDDは消耗品なので容量の大きいものを買っても使い切る前に故障してしまうというのが常ではあるんですが、多少容量の多いものを買っておいた方が安心できるという気持ちもあったりします。

そこで容量的には2TB程度がいいのではないかと思っています。価格は1万円から1万5千円程度。

 
で、楽天で見つけてきたのがコレ。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

HDL-T2NV【税込】 I/Oデータ LAN接続型ネットワークハードディスク(…
価格:13110円(税込、送料無料) (2017/3/21時点)

いや、バッファローじゃねーし。

とか言わないでください。なかなかいいのが見つかりませんでした。


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする