ジーンズって洗濯するの その方法やタイミング、干し方について

ジーンズを何本か持っているのですが、そういえば、最近ジーンズって洗濯していないなぁと、ふと思いました。

一昔前に聞いたところによると、ジーンズって洗濯しない方が良いそうなんですが、実際のところはどうなんでしょうか?

普通に考えると洗濯しないと結構汚れが溜まってくるんじゃないかと。

そう思うんです。

良く分からなかったので、ネットで調べてみました。


スポンサーリンク

やっぱりジーンズでも洗濯をした方が良い

ネットで調べてみたところによると、やっぱりジーンズとはいえ洗濯した方が良いそうなんですね。

世間では「洗わない方がイイ感じだから。」という意見もよく耳にします。

昔のドラマか何かで、自分の知らない間に親がジーンズを洗濯してしまって、ジーンズ好きのその人は親を怒鳴りまくった。という話がありました。

 
でも実は洗った方が良いということのようです。

もちろん、洗わない方が色合いとか風合いが良いということも実際はあるんでしょうが、ジーンズの状態を保つには洗濯した方が良いということなんでしょうね。

観賞用にしておくジーンズであれば洗濯は不要かもしれませんけど。

ジーンズはどのように洗濯すればよいのか

どのようにジーンズを洗濯すればよいかということですが、汚れの度合いによって洗濯の方法を変えると良いそうです。

それほど汚れていないということであれば水洗いだけでOK。サッと済ませられますから簡単ですね。

 
それ以外であれば洗濯機で洗濯することになると思うんですが、ジーンズを傷めてしまっても困るので、裏返してファスナーやボタンを閉めて、洗濯ネットに入れて選択をすると生地を傷めずに済むそうです。

ただ、ジーンズを洗濯する際は色落ちの危険があるので、ジーンズだけで洗いましょう。色落ちって結構ショックですからね。

せっかく洗ったのに変な色がついて、もう着ることができない。

なんて事にでもなったら泣くに泣けませんからね。


スポンサーリンク

洗剤に注意

汚れがそれほどでもない場合は水洗いだけでもOKですが、そうでもないときは洗剤のお世話になる必要がありますよね。

その洗剤にも注意しないといけません。

漂白剤はもとより、蛍光増白剤の入っていないものを使う必要があるそうです。ジーンズによっては色が変わってしまうこともあるそうですから注意したいところですね。

 
あるいは、ジーンズ専用の洗剤が販売されているのでそれを使用するというのも一つの手だと思います。

参考までに、こういうのがジーンズ用の洗剤です。

洗剤の量が多すぎて洗濯物が臭くなるという話もよく耳にしますので、用法・容量を守って使用しましょう。

脱水について

ジーンズってかなり生地が厚いですから、きっちりと脱水しないといけません。生乾きだと臭くなってしまいますし、ここはきちっとしましょう。

洗濯ものの生乾きの臭いは本当にクサいですよね。

とはいえ、洗濯機の脱水を使えば問題ないと思うんですよね。ここはひとつ文明の利器に任せてしまいましょう。

また、ジーンズの水を切るためにジーンズを絞ったり、ねじったりすることはやめましょう。生地が傷みます。

やってしまいたくなる時ってあるんですけどダメですね。やめましょう。

 
そして、干すときは裏返して逆さに干すのが良いそうです。

先ほども書きましたがジーンズの生地は厚く乾きにくいので、風通しの良い場所で干すのがお勧めだそうです。

洗濯の頻度・タイミングは?

基本的にジーンズの選択については汚れたら洗濯するということでOKだそうです。

そんなに頻繁にする必要もないですし、普通の洗濯物と同じタイミングで洗濯すればよいということなんですね。

ただ、色落ちが心配なので他のものと一緒に洗濯はできませんで、ジーンズだけでしなければいけませんけど。

きちんと洗濯してジーンズを長く履けたらいいですね。


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする